広告 ファッション・美容

40代でリュックはおかしい?イタくならないリュック5選

2024-02-24

当サイトはPR広告が含まれています。

40代でリュックはおかしい?イタくない、おばさんっぽくならないリュック
うさぎちゃん

40代になったらリュックはおかしいの?わたしが使うとおばさんぽっくなっちゃう。

なんて、ちょっぴり心配になることありませんか?


子供とのお出かけは両手が空くので便利だし、たくさん入るのでリュックを愛用している人も多いですよね。


40代でリュックを使うのはぜんぜんおかしくないです!


ただ、イタイおばさんにならないようデザイン選びには注意が必要です。

40代になるとカジュアルすぎて若作りしてるように見られても嫌だし、遊びに出かけるのに堅苦しいデザインも変だし選ぶのが難しいですよね。

あざみ

本記事ではそんな40代のリュック選びの悩みを解消すべく、ダサいと思われない40代でもおしゃれで実用的なリュックをご提案します。


あなたにぴったりのリュックで、お出かけをもっと楽しくしていきましょう!


40代でリュックはおかしい、ダサいと思われるリュックの特徴は?

40代でリュックはおかしい、ダサいと思われるリュックの特徴は以下の5つのポイントがあります。

  1. 素材が安っぽい
  2. 派手すぎる色や柄
  3. 不自然な形状
  4. 過度な装飾
  5. トレンドに振り回されすぎる



>>40代におすすめのリュックだけ先に見たい人はこちらからどうぞ

素材が安っぽい

安価な素材や粗悪な作りのリュックは見た目にも品質にも影響を与えますし、40代の大人としての品格を損ねる可能性があります。

質の良い素材としっかりとした作りのものを選ぶことが重要です。


派手すぎる色や柄

年齢を重ねるにつれ派手な色や大きなロゴ、子供っぽいキャラクターなどがあしらわれたデザインは、イタイと思われるので避けた方が無難です。

落ち着いた色合いやシンプルなデザインを選びましょう。

不自然な形

過度に変形したり(ハートほか)、極端に大きいサイズのリュックは40代には不釣り合いに見えることがあります。実用性とバランスを考慮した形を選ぶと良いでしょう。

過度な装飾

大きな金具や過度なフリンジ、装飾が多いデザインは避けた方がいいと思います。シンプルで機能的なデザインを選びましょう。

トレンドに振り回されすぎる

流行のデザインを取り入れるのは良いのですがトレンドに振り回されすぎると、年齢に不相応な印象を与えることがあります。自分に似合うスタイルを見極め、適度にトレンドを取り入れることが大切です。


おばさんっぽくならないリュックの選び方

おばさんっぽくならないリュックを選ぶためには以下の3つのポイントを意識して選んでいきましょう。

  1. シンプルで洗練されたデザインを選ぶ
  2. 質の良い素材を選ぶ
  3. サイズと形状に注意する

シンプルで洗練されたデザインを選ぶ

おばさんっぽく見えることを避けるためには、派手すぎる模様やかざりの少ないシンプルで洗練されたデザインのリュックを選ぶのがポイントです。

無地や落ち着いた色合いのもの(ブラック・ネイビー・ホワイト・ベージュなど)を選びましょう。


質の良い素材を選ぶ

素材も重要な要素です。質の良いレザーやキャンバス素材など、耐久性があり、上品な印象を与える素材のリュックを選ぶと良いでしょう。

見た目にも高級感が出るし品質がいいと長く使えるので結果的にコスパも良くなります。

サイズと形状に注意する

あまり大きすぎたり小さすぎたりするリュックは、バランスが悪く見えがちです。身体のサイズに合った、適切なサイズ感のリュックを選びましょう。また、形も大切でスクエア型やシンプルなラインのものがおすすめです。

40代におすすめのリュック

40代でもおばさんっぽくならないデザインのリュックを5つ選んだので紹介していきます。


VERYに載っているブランドを選んだので、品を良く見せたい人やキレイ目コーデが好きな人は参考にしてください。



レスポートサック

耐久性、軽量、サスティナブルという発想をもとにN.Y.で生まれたレスポートサック。シンプルで流行り廃りのないデザインが人気です。


こちらの商品はA4サイズが収納でき、背面にはPCやタブレットなどが入る薄マチ収納があるので、通勤・通学にもおすすめです。


>>レスポートサック リュックを見てみる



TOCCA

TOCCAリュックはサイドのさりげないフリルアクセントがリュクスでほんのり甘めなナイロンバックパック。女性らしいデザインがお好みの方におすすめです。

A4サイズがしっかり収納できて内外に様々なポケットが充実した作りながら、見た目は大き過ぎず綺麗見えが叶うアイテムです。


>>TOCCAのリュックを見てみる



emmi

emmiのリュックはショルダーストラップのアレンジで、ボディバッグとしても装えるバックパックです。

値段も1万円前半で購入できるので比較的購入しやすい商品です。



ポケットやファスナーなどを表面に出さず、ごくシンプルにデザインして、カジュアルからオンスタイルまで合わせやすいアイテムに。汚れにくい軽撥水素材も、デイリーに愛用したくなるポイントです。

lululemon

Lululemonのリュックはシンプルすぎるのは苦手。という人におすすめです。


少しカジュアルですが子供っぽくなりすぎないデザインなので、パパとも共有しやすいです。
もう1つ大き目のサイズもあるので荷物が多い人はこちらのデザインも使いやすいと思います。




Herschel Supply(ハーシャルサプライ)

Herschel Supply(ハーシャルサプライ)は、高品質なバックパックやトートバッグを提供するカナダのブランドです。モダンでシンプルなデザインと機能性を兼ね備え、耐久性のある素材で作られています。


使いやすいポケットや収納スペースが豊富で、日常の荷物を整理しやすくなっています。


さらに、機能性とスタイリッシュさを両立したデザインは、幅広い年齢層やスタイルに対応しています。

Herschel Supply(ハーシェルサプライ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

40代でリュックはおかしい?イタくない、おばさんっぽくならないリュック5選(まとめ)

以上、40代でイタくならい、おばさんっぽくならないリュック5選を紹介しました。


40代でもデザイン選びを間違えなければリュックでもおしゃれに見えるコーディネートは可能です。
自分にピッタリなリュックを選んで、いくつになってもおしゃれをあきらめずに楽しみましょう。




-ファッション・美容